読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス翻訳者を目指す世迷言

2017年2月にフリーランス翻訳家になる。海外移住を目指しているが、さて。。。

のれん分けするための退職金

今日の読売新聞の夕刊に、退職金はのれん分けの際にそれまでの勤務に対する報酬的なものとして提供されるようになったという話が掲載されていました。

 

でも、日本の終身雇用制度から、どんどん独自の形になったし、今はまた変わろうとしていると書かれていました。

 

ところで、退職金は特別な税金になるのですが、そこでは20年以上勤務したかどうかによって、税金が変わります。

まぁね、私の友人で、大卒で入社して、定年まで勤務した例もあります。もちろん、最初に勤務した会社はそうした人が結構いました。

でもIT業界にいると、5年ですか?長いですね、と言われる世界。20年なんて気が遠くなりそう。やっぱりこの業界が特殊?

 

さて、そんな業界から離れてもうすぐ2ヶ月。

昨日、前の会社の株も売ってしまったし、きれいに足を洗えるかしらん